ドムドムハンバーガー | HOME | 2008.12.26のヘッドライン

謎の像

  • 2008年12月26日(金)8:31
  • [MEMO]

■先日、上野のアメ横に行ってみました。行ってみたと言っても特に用事はなかったので、ちらっと見ただけなんですけどね。
謎の像
▲で、写真に撮ってみて気がついたんですが、真ん中に写ってるのは何?

謎の像
▲何かのキャラクターっぽく見えるのですが。

そこで、アメ横の公式サイトに行ってみると、イメージキャラクターのページがあったので見てみたら、全然違うゆるキャラが紹介されていました。なんだこのキャラ。全然見なかった気が…。

更に調べてみると、この像には「賑わいの像」という名前があることが分かりましたが、詳細は分からず。特にキャラクターというわけではないようです。

 

■あと上野に来ればここも、と言うことでヤマシロヤにも行きました。相変わらずこのお店、商品の幅の広さがすごいですね。見てるだけで楽しいです。

サンエックスの商品が並んでいるところには、作者の方のサインが展示されていました。展示されていたのはホメコロのはやしいづみさん、サボカッパのあべもとこさん、そしてとってもかんたんくんの3つ。ちなみにとってもかんたんくんは作者ではなくて本人からのサインとなっていました。いいなー。

あと関係ないんですが、このお店の階段の手すりに触ると、触る度にピリっとするんですよね。普通、静電気なら1回触れば当分は何も起こらないと思うんですけど何なんでしょう。ビル自体が放電してるんでしょうか…。

 

■話は変わって24日のことなんですが、渋谷O-EASTで開催されたhiroこと島袋寛子のソロライブ「Hiroko Shimabukuro Happy Christmas 2008」を見に行ってきました。前から1度hiroのライブを見てみたいと思っていたんですが、そう思ったのが5、6年くらい前のことで。その間ファンクラブ限定のライブは何度かあったようですが、一般向けのが1回もなかったんですよね。やっとのことで見られたのでした。にしても、クリスマス・イブに1人でライブ見に行くって、なんか筋金入りのファンみたいだ(笑)。しかも渋谷O-EASTって、行ったことある人なら分かると思うんですが、渋谷屈指のラブホテル街のど真ん中にあるんですよねー。ファンをクリスマス・イブの日にこんなところに呼び出すとは、hiroはSなのか、ドSなのかぁぁと思いながら開演を待っていたんですが、始まるとそんな思いはすっかり吹き飛ぶかっこいいステージに感動でした。

曲はソロでリリースしたシングル曲を中心に、未発表曲や、クリスマスと言うことでマライア・キャリーの「恋人達のクリスマス」などのカバーがあったり、Coco d’Or名義でのカバー曲などバラエティに富んだラインナップを披露してくれました。しかも全曲がジャズアレンジされていて、これが非常にかっこよかった。振りのあるダンスはなかったんですが、ボーカリストとして特化していく今後の方向性みたいなものを感じさせてくれてむしろよかったように思いました。

そしてアンコールではSPEED時代の隠れた名曲、「おやすみ……」を披露。すると途中でなんと今井絵理子が登場! 2人で歌ってくれたのでした。しかもその次の曲で、上原多香子と新垣仁絵も登場。ステージ上で4人が揃ったのでした。このサプライズは当初からの予定ではなく急遽実現したものだったんだとか。この時ばかりは会場の盛り上がりもすごかったです。

そんな楽しいライブで、その日は疲れきって家に着くなりぐっずり眠ってしまったのですが、SPEEDの4人は翌朝のとくダネ!に出演して生歌を披露してたんですよね。すごいな~と思ったのでした。

コメント:0

コメントを書く
記憶する

トラックバック+ピンバック:0

このエントリーへのトラックバックURL:

ドムドムハンバーガー | HOME | 2008.12.26のヘッドライン

カテゴリー
タグクラウド
アーカイブ
Feeds

464576 今日:283 昨日:316 (02/7/30-)

QRコード

玄関ページ 旧ページ

UP