HEADLINE

今年もやるよ!ゆるキャラ杯 砂像会場でPR…10/31、11/1に開催。今年で4回目となります。
ゆるキャラまつり:10月23~25日に再会 場所は未定…こちらも開催日が決定。今年も↑のイベントと時期が近いので中の人は大変かも。

ラスカル、アン、パトラッシュに会える! 世界名作劇場展…5/26-8/23、杉並アニメーションミュージアムにて。あそこまだ行ったことないんだよね。
振り込め詐欺抑止ポスターに「笑ゥせえるすまん」 「騙されてますねェ…」…インパクトのあるいいポスター。でも福蔵の方に騙されそう。
『星のカービィ』に似ているとネットで噂のキャラクターとは? 担当者に直接聞いてみた…任天堂はいちいち文句言わないと思うけど…これはかなり悪質な部類に入るんじゃないかなぁ。まさかデザインした人までカービィを知らなかった、なんてことはないよね?

[本]ふぅわり花便り おはなちゃん/たかはしみき…本日5/27、双葉社より発売。「月刊まんがタウン」で連載されている作品です。コミックエッセイ以外の書籍は久々ですね。→amazon

せんとくん、ソウル出張を命ず…韓国観光展でダンス披露…韓国の人はせんとくんを見て何を思うんだろ。
暑さ対策“ゆる”みなし ひこにゃん、ハワイへ初の海外遠征
地域活性化の強い味方「ゆるキャラ」-擬人化・人格化の進行も…「きぐるみのほん。」の編集者の方へのインタビュー。
はばタン列車のチョロQ ジェイアール西日本商事

MEMO

「最愛の妻は17歳年下。とっとこハム太郎似」ホリケン爆笑会見
お笑い界は大物の結婚ラッシュですね~。22歳であのホリケンと結婚しようと決めるってすごいね。その決断力に敬意を表したい気がしてきました。ところでハム太郎に似てるってどんな人なんでしょうね。日常で「あ、この人ハム太郎に似てるなー」なんて思う人に出会ったことないのでちょっと気になります。
 

ドアラが原因で離婚危機の人、完結
先月でしたっけ、少し前に発言小町で話題になったトピックですが、久しぶりに見てみたら完結していました。まさか、こういう展開になるとは思っていなかったのでビックリ…。ドアラは2人を食事にでも誘うべきだと思ってしまいました。
 

■昨日の「人志松本の○○な話」で松ちゃんが「ピクミン」について熱く語っていましたね。松ちゃんのピクミン好きはけっこう有名で、最初のゲームキューブ版が発売された当時もHEY!HEY!HEY!で「ピクミンのやりすぎで客席の人達がピクミンに見える」みたいなことを言ってましたもんね。いつかがっつり話を聞いてみたいと思っていたので嬉しかったです。
最近他の番組でもピクミンの話していることがあったけど、やっぱりWii版もやってるってことなんでしょうね。操作が違うだけで同じ内容なのに、すごいな。

あと同じ番組でブラマヨの小杉がUFJの話をしていたけど、ウッディ・ウッドペッカーがあまり子供に人気がない、みたいなことを語っていましたね。てっきり人気があるからメインを張っているのかと思ったら違うのか~、とちょっとショックでした。僕は好きだけどなー。

HEADLINE

誕生30周年で絵本に「いただき!!キン肉マン」 超人たちが可愛いキャラに…みんなかわいくなってるね。読んでみたい。→amazon
ケンタッキー、『スージー・ズーとラン♪ラン♪ ランチグッズ』付スマイルセット…5/21から。
『ハローキティ誕生35周年記念貨』5月25日(月)より国内販売開始…やっぱり福井の山田さんは全種類買うのかなぁ。
ハローキティおべんとうねんどセット…ねんどでキャラ弁が作れます。
パンダバンク…パンダと一緒に貯金。最近はいろいろあるなぁ。→amazon

”頭痛のタネ”を食べてくれる―「バファリス」のリスがかわいい
ニャンとも清潔トイレ ニャーモくんのニャンとも・しあわせ♪キャンペーン…歌がかわいいな。
ずいぶんと味のある石鹸のキャラクター…ハレハレ君かと思った。
 

めざせ、『テレタビーズ』級ヒット―BBCで「癒し系」子供番組がスタート…「Waybuloo(ウェイブルー)」という番組。
中国クレしん裁判が一部終結。商標では苦しい判決
米ディズニーが勝訴-「くまのプーさん」使用権めぐる訴えを却下

ミッキーマウスの「声」、W・オルウィン氏が死去
切り絵作家の滝平二郎さん死去 庶民や農村風景描く
 

丹波竜キャラちーたん人気 完売間近で追加発注…作るの大変そう。
海洋堂のY150「たねまる」フィギュアが人気―既に2万個を販売
「ひこねのよいにゃんこ」と横浜開港150周年キャラのコラボ待受…セーラー服姿のにゃんこ。こういうのは”ひこにゃん”では出せないからね…。でもこれでいいのかという気も。
指揮するネコである。名前はまだない、ので募集する…絵のタッチがマスコットっぽくないところがいいな。詳細はこちら
いじめられっ子の涙から生まれた「秋田の新キャラ」、名称募集…なんでそんな設定なの。
北九州港120周年公式キャラ、愛称は「スナQ」
受動喫煙防止条例キャンペーンの「スワンゾウ」…無理があるような…。

スギッチもマスク姿、新型インフル予防を呼びかけ
くいだおれ太郎、マスク姿でビーチバレー観戦

MEMO

■久しぶりに本棚の整理をしました。するとなんだか頭の中もすっきりした気分になってちょっといい感じです。
 

あっくんに会いたい!
「とんねるずの生でダラダラいかせて」の人気企画だった「あっくん十番勝負」に出演していた”あっくん”を探しに行くという雑誌が企画した動画。僕もあのコーナー大好きだっただけに、あっくんのすごく立派になった姿が見られて感動しました。友達から嘘つき呼ばわりされてすっかりひねくれた性格に育ってしまった、とかだったらどうしようかと思ったけどほっとしました。いつかみえちゃんと再会できる日が来るといいな。
 

「イスなし」オフィスが話題 社員立ちっぱなしで大丈夫?
元記事はこちら。どこの会社かと思ったらキヤノンの子会社ですか。だったらそういうこともあるんじゃない? って思っちゃうんですけどね。
たしかに立って仕事する方が効率は上がりそうな気はするけど、でもなー。仮にこういう改革を企業がどんどん推進していって、いずれ休み時間を除いて一時の気を抜くことも許されず、始業から終業まで全従業員が一切の無駄なく全力で作業に専念し続けるような職場が完成したとしたら、それがゴールってことなんでしょうかね。
少なくともそれが働きがいのある理想の職場になるとは思えないし、そこまでして守らなければいけない生産性って何? っていう気がします。
 

カーチャンが統合失調症になったようですワラノートさん)
これは泣いた…。コメント欄を見ると同じような境遇の人による書き込みも多々あって、決して特殊なことじゃないんだなぁとも思うし。もし自分がその立場になったら…って思うと、考えさせられる話です。

TOPICSキャラ本,ゆるキャラ

先月ちらっと紹介していたんですが、買ったので改めて取り上げてみました。

日本全国ご当地キャラクター図鑑
[本]日本全国ご当地キャラクター図鑑(amazon)

新紀元社 2009.4.22発売 1470円
ISBN:978-4775307069

全国各地で活躍中のご当地キャラクター、いわゆる「ゆるキャラ」をイラストと短めの文章付きでたっぷり紹介した内容になっています。本のサイズはご当地キティの本(→amazon)とかとほぼ同じで、正方形で分厚いやつです。全部で400体以上のキャラクターが都道府県別に収録されています。

あとこの本とは全然別なんですが、3月にも似たような本が発売されているんですよね。せっかくなのでいろいろ比べてみました。

きぐるみのほん。
[本]きぐるみのほん。(amazon)

イカロス出版 2009.3.18発売 1200円
ISBN:978-4863201651

こちらは同じゆるキャラ紹介本でも「きぐるみ」がコンセプト。きぐるみの写真を大きく載せて紹介しているんですが、ほとんどのキャラは小さくですがイラストも併載されています(たまにイラストのみ掲載のキャラもあり)。
本のサイズはB6判でページ数は「ご当地キャラクター図鑑」の半分くらい。紹介されているキャラも180体くらいと「図鑑」に比べると少なめです。
なので、とにかくたくさんのキャラを見たいと思ったら「図鑑」の方になると思いますが、2つの本では紹介文の趣向がちょっと違うんですよね。「図鑑」は公式資料に忠実な感じの当たり障りのない文になっているんですが、「きぐるみ~」は主観の入った感想を交えた文章になっています。このへんは好みの話になってきますが、個人的には気ままにツッコミを入れている「きぐるみ~」の文の方が好きかなと思いました(でも本当にそのキャラが好きな人が読んだら微妙かも)。

2つの本をあわせると、かなりの数のキャラクターが紹介されているんですが、それでも”ゆるキャラバブル”とも言われる昨今ですので、どちらの本にも収録されていないキャラもまだまだたくさんいると思われます。
ところで、この2つの本の両方に収録されているキャラはどのくらいいるかな? と思って数えてみたところ、62組いるようでした。あまりかぶってないところからも、世にいるゆるキャラの多さが垣間見られる気がします(ちなみにこれ、数えるのが大変すぎて途中で涙目になりました)。

[本]日本全国ご当地キャラクター図鑑(新紀元社の紹介ページ)
[本]きぐるみのほん。(イカロス出版の紹介ページ)

MEMO

岩田社長「ポケモンを米国で発売しようとしたら、筋肉ムキムキの企画案の絵が送られてきた」はちま起稿さん)
ムキムキのポケモンがどんなものだったのか恐いもの見たさで見てみたい気もします。後半にいろんなゲームキャラの日本版とアメリカ版の比較がありますが、こういうの見る度に面白いなーって思います。本気で世界が違って見えているとしか思えないですよね~。やっぱ日本に生まれてよかったです。
 

■先日、コーネリアスの「CM3」と「SENSUOUS SYNCHRONIZED SHOW」を買ってきました。「CM3」はレンタルでもいいかな…と思ったんだけど、CDが出たらちゃんと買ってる歌手ってコーネリアスしかいないので、それがなくなるのもなんだか寂しい気もして買いました。聴いた感想としては、やっぱり「CM2」の方がいいなぁと。CM2がよすぎるというのもあるんでしょうけど。最初と最後のSketch Showの曲を入れ替えてくれた方が聴きやすかったかもと思いました。

そういえば、iPodの雑誌みたいなのにコーネリアスのインタビューが載っていたので立ち読みしてみたら、Crystal Kayの「ONE」のリミックスを引き受けたのは、「子供がポケモンの大ファンで、自慢してみたかったから」みたいなことが書かれていました。でも映画では流れずに若干気まずかったとも。

そんな話を読んで、「いいお父さんの顔になってきましたね」という、「ダウンタウンのごっつええ感じ」の「ストーカー」っていうコント(ちなみに僕はごっつのコントの中でこれがいちばん好き)に出てきた台詞が頭に浮かんだのですが、そんなことを思い出しているうちに今度は松ちゃんが結婚とかいう話でびっくりしました。
松ちゃんもいずれはいいお父さんの顔になっていくんでしょうかね。。。

バッチ