その9 | HOME | ジジジジジ…

[本]もぐらバス/佐藤雅彦+うちのますみ

佐藤雅彦さんと内野真澄さんによる絵本が発売されたので紹介です。

もぐらバス
[本]もぐらバス/佐藤雅彦+うちのますみ(amazon)

偕成社 2010.4発売 1050円
ISBN:978-4-03-331810-3

佐藤さんが原案、文と絵を内野さんが手掛けています。佐藤さんが関係する絵本というとNHKの「ピタゴラスイッチ」から生まれたピタゴラブックというシリーズがありますが、こういうちゃんとした創作絵本の形態なのははじめてでしたっけ。ちょっと珍しいですね。

内容はというと、もぐらが運転手を務めるもぐらバスが、地下にある町を走っていて、そこでちょっとしたことがありつつ…という、ほんわかムードのおはなしです。見せ方としていいなー、と思ったのが冒頭のシーン。地上にある、普通に人間が暮らす町の風景が描かれていて、そこで暮らしている犬だけが地下を走るもぐらバスの音に気がついていているんですね。これがあることで、本当に地下にそういう町があるのかも? っていうワクワク感が増幅されるんだなぁ、と思いました。

あとついでに、今月発売されたピタゴラスイッチ関係の書籍を2冊紹介です。
ピタゴラスイッチ こたつたこDVDブック
[本]ピタゴラスイッチ こたつたこDVDブック/ピタゴラスイッチこたつたこ制作委員会(amazon)

小学館 2010.4.7発売 1050円
ISBN:978-4097264149

フレーミーのあかいえさいれ
[本]フレーミーのあかいえさいれ/ユーフラテス+うちのますみ(amazon)

ポプラ社 2010.4発売 1260円
ISBN:978-4-591-11787-3

最初の「ピタゴラスイッチ こたつたこDVDブック」は番組で放送されている回文の歌をDVD付き書籍化したもの。上記Amazonのサイトで動画をちょっとだけ視聴することができます。
もう1つの「フレーミーのあかいえさいれ」はポプラ社のピタゴラブック第5弾。フレーミーの絵本としては約2年ぶり4作目で、判型が変わりました。

[本]もぐらバス(出版社の紹介ページ)
[本]ピタゴラスイッチ こたつたこDVDブック(出版社の紹介ページ)
[本]フレーミーのあかいえさいれ(出版社の紹介ページ)…少しだけ中身が掲載されています。
TOPICS(佐藤雅彦公式サイト)
ピタゴラスイッチ(NHK)…みんなで作る『こたつたこ』が募集されています。

[本] コんガらガっち あっちこっち すすめ!の本/ユーフラテス(2009.11.30)

コメント:0

コメントを書く
記憶する

トラックバック+ピンバック:0

このエントリーへのトラックバックURL:

その9 | HOME | ジジジジジ…

カテゴリー
タグクラウド
アーカイブ
Feeds

440011 今日:92 昨日:91 (02/7/30-)

QRコード

玄関ページ 旧ページ

UP