2008.12.17のヘッドライン | HOME | 2008.12.21のヘッドライン

のんきに

社長が訊く『ニンテンドーDSi』うごくメモ帳編
任天堂とはてながコラボレーションとはびっくり。岩田社長もはてなブックマークをチェックしているんですね。それにもびっくりです。
 

■先日、吉祥寺のにじ画廊天明幸子さんの個展「easygoing」を見に行ってきました。

にじ画廊
▲にじ画廊の外観です。

全部で何点くらいだったかな。15~20点くらいの作品が展示されていましたが、どれも楽しいイラストばかりでいいなーって思いました。イラストにはタイトルが付けられているんですが、あえて先に絵を見て、タイトルを確認したあと改めて絵を見ると、また発見があるという2度楽しい感じがよかったです。絵自体もかわいいけど、描かれている状況がまたかわいいんですね。
 

■その後、トムズボックスにも行って、「長新太展 マンガ童話」を見ました。店内に入ると、壁一面にびっしりと額入りの4コマ原画が飾られていてまず圧倒、そして読んでみて再び圧倒でした。めくるめく不条理ワールド。この作品は「週刊金曜日」に連載されていた作品だそうで、そのため環境問題などの時事ネタをベースにしたものもあるんですが、そんなの関係ないくらい吹っ飛んだ内容でした。
一応、基本パターンみたいなものがあって、だいたいは町に得体の知れない何かがやってきて、いろいろあって帰って行くみたいな感じになっているんですが、発想が飛びすぎてそんなパターンが意味なくなっているのもすごいです。
見た中でいちばんお気に入り作品は、町に巨大トンカツがやってきて、店でトンカツを注文して、食べ終わって店から出てきたら巨大トンカツの体にコブのようなものができていて、それを見た町の人が指さして「食べた分だけ増えてる!」みたいに指摘するやつ。意味不明すぎて笑いをこらえるのに必死でした。
 

■あとJR吉祥寺駅の中にあるベッカーズに行ってきました。ベッカーズはJR東日本フードビジネスという会社が運営しているチェーン店で、首都圏にある一部の駅(もしくはその周辺)に店舗を構えています。全国的な知名度はないでしょうし、首都圏でもあまりメジャーではない存在かと思われます。

ザ・ベッカーズバーガープレート
▲頼んだのは、ザ・ベッカーズバーガープレートというセットメニュー(840円)。ザ・ベッカーズバーガーにスパイシーポテト、コールスローサラダ(ここまでで804.8kcal)、ドリンク(R)というセットです。写真のドリンクはレモンスカッシュ(85.7kcal)です。

ザ・ベッカーズバーガー
▲ハンバーガーを横から。

写真を見てのとおり、バーガーとポテトがお皿に乗っていたり、お手ふきがついてきたりして、ファーストフードっぽくない上品さがあります。セットにサラダが付いてくるのもポイント高いですね。スパイシーポテトはすごくおいしかったー。ポテトなんて塩味でいいんじゃと思っていましたが、これは別格ですね。ちょっと感動でした。

そしてバーガーの方なんですが、見た目はかなりおいしそうなんですよね。見た目は…。でも食べると、パティはボリュームはそこそこあるけど、ぱさぱさしていて、値段の割にはう~ん…な印象でした。これだったらモスのサウザン野菜バーガーの方がいいなー。あっちの方が値段も安いし。一部店舗限定で「粗挽きグリルバーガー」というメニューもあるそうなので、今度行ったらそれを頼んでみようと思います。

コメント:0

コメントを書く
記憶する

トラックバック+ピンバック:0

このエントリーへのトラックバックURL:

2008.12.17のヘッドライン | HOME | 2008.12.21のヘッドライン

カテゴリー
タグクラウド
アーカイブ
Feeds

471492 今日:297 昨日:390 (02/7/30-)

QRコード

玄関ページ 旧ページ

UP