HOME > アーカイブ > 2010-02

気をつけたい

  • 2010年2月22日(月)3:30
  • [MEMO]

■平日の夜に酒に酔ったと見られる20代の女性がJR高円寺駅の中央線快速・上りホームから転落するという事故が立て続けに2件も発生しました。こんなことってあるんですね。
とっさに女性を仰向け 高円寺駅、奇跡の救命に感謝状
電車にはねられ女性教師死亡 別の女性救助のJR高円寺駅

1件は転落を目撃した男性に救助され、もう1件ははねられて亡くなったとのことで、なんとも言えない気持ちになります。
JR山手線には数年後にホームドアが設置されるという話があるそうですが、中央線にも付けてほしいものです。

小倉優子「こりん星やめました」

  • 2010年2月21日(日)3:27
  • [TOPICS]

衝撃の発言が飛び込んできました。タレントの”ゆうこりん”こと小倉優子さんが、今月19日に開催されたゴルフのイベントに出席した際の囲み取材時に、報道陣から「こりん星にゴルフを教えてくれる人は?」との質問を受けて、こりん星のことを「2009年の年末でやめました」と返答したとのこと! ゆうこりんの「こりん星」にまつわるトークが大好きだった僕としてはショックの一言に尽きます。

せっかくなので「こりん星」とは何か? ということついておさらいしておきますが、これは小倉優子がテレビなどで自分のことを「こりん星」という星からやって来た「りんごももか姫」というお姫様であると自称しつつ発した一連の発言から構築されていった一種の世界観のようなものなんですね。

ところが、10代の頃ならかわいらしい妄想を話す女の子としてアピールポイントの1つにでもなるんでしょうが、20代も半ばになるのに一体いつまで”ももか姫”を続けるのかと事務所的にも問題視されるようになったらしく、3年前の2007年にはゆうこりんがテレビ番組に出演した際に「マネージャーから、そろそろこりん星を爆破したいと言われている」と告白。この時は”爆破”という衝撃的かつメルヘンの世界にそぐわないミスマッチな単語のチョイスが話題となり、そこそこのバリューを持つ芸能ニュースとして報じられたのでした。

しかしその後のゆうこりんは、僕たち視聴者の予想を上回るしたたかな立ち振る舞いをはじめます。なんと、自身がこれまで披露してきたこりん星にまつわる話を半ば自虐的に語ることで笑いへと転化するという荒技をやってのけ、新たに”方向性に行き詰まりを感じているのにやめられないキャラ”というポジションを開拓するに至るのでした。

それ以外にも事務所が始めた「焼肉小倉優子」などの事業により、事業家アイドルとしての顔も持つことになり、なんだかんだで順風満帆に見えたゆうこりんだったのですが、やはり「こりん星」についていちいち突っ込まれるのがめんどくさくなってしまったのか、ここにきて「やめました」発言が出てしまった、というわけです。

今回の発言でちょっと残念だなぁと思うのが、「こりん星」をやめるのはいいとしても、「やめました」という発言は完全な放棄になっちゃってるところなんですよね。対して3年前の爆破発言は、言葉としては物騒なものの、ちゃんとストーリーとして完結させようという姿勢が見られたという点で、今まで作り上げた「こりん星」という世界に対しての思い入れを感じさせてくれるものでした。

ただ、そういった思い入れがあるのかないのかよく分からない感じも、こりん星トークでは魅力の1つだったんですよね。例えば、「こりん星ってどこにあるの?」って尋ねられたときに、千葉県の茂原にあると言ったかと思えば、別の番組では東京の港区にあると答えたりして、かなりいい加減なところが笑いに繋がったりしていました。

こういうところはキャラクターデザイン的に見ても非常によくできていると思っていて、キャラクターの世界観ってガチガチに作っちゃうと独りよがりなものになって、他の人が興味を持ちにくくなってしまうんですね。そこへいくと「こりん星」の場合は突っ込みどころが多いから、いろんな疑問が浮かんでしまって、思わず「それってどういうこと?」って尋ねたくなってしまいます。
僕はキャラクターの世界観って細かく設定を作り込むのではなくて、いかに受け手に想像の余地を残すか、に掛かっていると思っているので、そういった観点から見た「こりん星」ってまさに理想の世界観だったんですよね。

なので本当は、今からでもゆうこりんには「やっぱりこりん星は続けます」って言ってほしいくらいなんだけど、ダメなのかなぁ。いい歳して自分のことを悪魔とか言って顔を白くしている人だっているんだから、こりん星くらいいいじゃん! って思うんだけどな~。

小倉優子、突然の“こりん星”終結宣言! 今後は等身大の自分で勝負(ORICON 2010.2.19)
ついに!小倉優子、「こりん星やめました」(時事ドットコム 2010.2.19)

小倉優子のこりん星のお食事って?(公式ブログ)
小倉優子ファンサイト ももか姫の☆星(ファンサイト)…こりん星についての詳細はこちらの「こりん星とは」が詳しいです。
[本]小倉優子photo & story book―りんごももか姫(amazon)…この写真集にりんごももか姫のストーリーが載っているらしいです。どんなんだろ。

ヨドバシカメラで本を買うとき

  • 2010年2月21日(日)3:26
  • [MEMO]

■芸能ネタをトピックスとして扱うのは7年ぶりくらいなので気合い入れて書いてみました。
 

■さくらや、もうすぐ閉店ですね。ポイントが1800ポイントくらいあったので、「Wii Fit Plus」を買ってきました。値札は2000円だったのでポイント使い切ると思ったんですが、2割引とのことで200ポイント余ってしまいました。他に買うものも思いつかなかったので帰ってしまったけど、このままだと使い切らないまま終わってしまいそうです。
100221

ついでにさっき確認してみたらヨドバシは17000ポイント、ビックは5000ポイントくらい貯まっていました(ネットで確認できるように手続きしてます)。ヨドバシのポイントはいつかiPodのいいやつを買えるくらい貯めたいというのが目標なんですが、ビックは最近買ってないし、なんで5000ポイントもあるのかまったく謎です。なに買ったっけ…?

あと本を買うときは還元率が低いのでポイントで支払うようにしているんですが、普段のレジのときは店員さんが「ポイントは貯めますか、使いますか?」みたいに聞いてくれるのに、本のときだけは自分から言わないと自動的に現金で払う感じで話が進んじゃってることってありませんか? あれってわざとなんですかね。今度そういうことがあったら、「本はポイント還元率が低いからなるべく現金で払わせるためにポイントのことは聞かないというマニュアルになっているんですか?」と聞いてみようかな。

2010.2.18のヘッドライン

  • 2010年2月18日(木)13:16
  • [HEADLINE]

TDRお宝競売「魔法の鍵」185万円…特大ダッフィー…。むしろこんなの置けるほど広い家に住んでることがうらやましい。
くまのプーさん べんとう…セブンイレブンで予約中。
バンダイナムコ、「リラックマ ダイカットキャリーケース」の先行予約を開始…→予約ページ icon
「第1回 東京雑貨コレクション」レポート
「リサとガスパール」2010年4月絵本DVD を発売
オランダから猫のアニメーション「こねこのピムとポム」 CNで放送…4/3から。ナレーションは菊池桃子さん。 
嵐・大野智の「怪物くん」!人気コミック初めて実写化…手伸びるのかな。
日本人イラストレーター、3Dアニメ映画でアニー賞初受賞の快挙…2/19公開の「コララインとボタンの魔女 3D」のコンセプト・アートを手掛けた上杉忠弘さん。
 

山田詩子「カレルチャペック紅茶店のabsティータイム」原画展…2/9-22、丸善丸の内本店にて。2/20にはリブロ池袋本店にてサイン会もあります。
「クッピーラムネ」ドリンクに-飲料メーカーがカクダイ製菓とコラボ企画
アリスの世界を表現したスイーツの食玩マスコット 
“くまブーム”で人気の「ファーファ」がパッケージをリニューアル
「きかんしゃトーマス」に登場する“和顔”機関車って?…誰かに似ている気がする。
[本]ロマンス タムくんのラブストーリー短編集/ウィスット・ポンニミット…2/25、太田出版より。→amazon
『ジャングル大帝』と白いライオンの謎漫棚通信さん)…なるほどー。最初から全身白かったわけじゃないんですね。
 

『トイ・ストーリー3』に新キャラ登場!声優は一般からオーディションで…豆しば?
「プリンセスと魔法のキス」監督ら、ディズニー伝統の手描きアニメ復活に感無量…これ面白そうだよね。見に行きたい。
ディズニー映画『プリンスと魔法のキス』を見た子供らがサルモネラ菌に感染…ええー、実際にやっちゃダメー。
ディズニー、「カールじいさんの空飛ぶ家」を4月にBD化…結局映画は見に行かなかった…。→amazon
 

シェリーメイに大行列!ダッフィーを生かしたディズニーの巧みな戦略
スポンサー呼ぶオリジナルキャラ 放送局、権利ビジネスに本腰…そういえば白いクマのCMって1度も見たことないなぁ。
ブロスタTVが米国スタジオとキャラクター開発
そっくり雪像、著作権に配慮…こういうのって雪まつりだけの話じゃないよね。
ディズニー社、キャラクターの売り込み戦略を早くも展開中―中国
中国 – 国産アニメはディズニーに勝てない、パクリアニメの横行で政府支援策も裏目に―香港メディア
 

パクられた!? 『さんまのまんま』まんまちゃんが、“激似”の税関ゆるキャラ・カスタム君と初対面…これはそっくり。
米Yahoo!のキャラが「人を馬鹿にした顔をしている」と評判…日本のYahoo!も導入するべき。
2ちゃんキャラ「クマー」が五輪キャラと間違われ新聞掲載…違和感ないのがすごい。
ガチャピンとムックの根深い抗争の歴史を振り返る…小さい頃はガチャピンが好きだったけど、今はムック派です。
ラピュタ模倣で最優秀賞取り消し…大阪府主催の公募展…指摘した審査員がいたのにね。
アメリカ人が日本で買った1000円のリラックマを紛失、見つけた人に賞金9万円…その人のブログはこちら→wearebearz.com 日本語訳もあります。
サケがクマに噛み付いた『食われ熊』ってご存じ?その『食われ熊』の誕生秘話をメーカーに聞いてみた
 

ひこにゃんにチョコ届く 全国から224個
「かねたん」にチョコレート15個届く 昨年の1個から大幅増加…かげっちやおせんちゃんにも届いたのか~。
埼玉県のマスコット、コバトンにバレンタインの贈り物…手作りラスク、おいしそう。これっておそらく去年のバレンタインに手作りクッキー送った人と同じ人だよね。この時のクッキーもおいしそうだったので記憶がありました。検索したらその人のブログを発見。コバトン、愛されてるなー。

玄さん恋を応援 玄武洞公園に記念オブジェ
爆笑、ゆるキャラ雪上サッカー 尾花沢で大会…雪上でもやっぱり暑いのかな。

タワーにイメージキャラ誕生 別府三太郎…普通のおじさんっぽいのがいい。
【ゆるキャラ図鑑】林家たい平さんデザインの「ブコーさん」 横瀬町…ゆるキャラらしいデザインだ。
新ゆるキャラ!「マルヤマン」が北海道ウォーカー編集部を突撃訪問
鳴門「第九の里」物産館 PRへ 「バラッケン」登場
観光PRマスコットキャラクターが完成 : 青森…「青森デスティネーションキャンペーン」のマスコットキャラクター。
新キャラ「お城ボくん」 : 福島…画像はこちら
「チヨマツ」です。よろしくネ 山鹿市で記念事業開幕式典…そのままきぐるみにしたら手がだるくなりそう(笑)。
新マスコット誕生 県営名古屋空港、21日お披露目:愛知…これも手が大変。

「とっぴー」参上 富田林キャラ決まる : 大阪
「ちゃちゃも」着ぐるみ完成 : 三重…きぐるみがかぶりものしてるように見える。
養父市イメージキャラクター発表

 < 1 2 3 4 5
カテゴリー
タグクラウド
アーカイブ
Feeds

471580 今日:4 昨日:381 (02/7/30-)

QRコード

玄関ページ 旧ページ

UP