2009.12.21のヘッドライン | HOME | 2009.12.22のヘッドライン

史上最高の幻

  • 2009年12月22日(火)8:33
  • [MEMO]

■昨日発売のニンテンドードリーム買ってきたけど、付録の冊子「ゼルダの伝説 アートコレクション」が非常によいですね。これまでのゼルダの伝説シリーズの説明書などに掲載されていたキャラクターイラストやイメージイラストなどが収録されています。
こうやってまとめて見ると、その時代ごとにいろんなリンクがいてすごいですね。個人的に思い入れの強いのは初代~「神々のトライフォース」あたりのリンクですが、イラストとしていちばん好きなのは「風のタクト」のリンクです。”猫目リンク”なんて呼ばれていて、その後のDSの作品なんかにも継承されているけど、いちばんかっこいいのはやっぱり風のタクトのイラストだなぁと思います。
 

『ファイナルファンタジーXIII』の初週販売本数は151万6532本
発売4日で151万本も売るとは、さすがFFですね。僕の予想としては初週100~110万で、累計150万くらい売れたらすごいんじゃ? なんて思っていたのに、びっくりですよ。
ちなみにPS3本体の販売もばっちり牽引したみたいで、発売週は24万台販売したとのこと。PS3も発売4年目にしてやっと盛り上がってきましたね。来年以降はどんな展開になるのか楽しみです。
 

■見た方がいいよと言われていたのに、気がついたら既に終わってて残念と思っていたら、アンコール上映が始まったマイケルジャクソンの「THIS IS IT」を見に行ってきました。
当初は特別マイケルファンでもない僕が見ても楽しいんだろうか? と半信半疑だったけど、確かにこれは見てよかったです。ここまですごいことをやろうとしていたんですね。見終わったあとは、ぽっかりと心の中に穴の開いたような気持ちになってしまいました。本当になにもかもが空前絶後の存在なんですね、マイケルって。
ちなみにどうせなら評判のよさそうな映画館で見ようと思い、音響がよいと評判の立川シネマ・ツーまで行ってきました。ここはこの映画の特設ページを開設するなど気合い入れようがすごいです。
 

■これまで敢えて説明していなかったんですが、このブログの右上にいくつかリンクが並んでいて、そこにある「Schedule」というところをクリックするとGoogleカレンダーの「キャラクター予定帖」というのが開くようになってると思うんですが、見えますかね? サイトで紹介した都内のキャラクター関連イベントの情報なんかを登録しているんですが、基本的に登録サボりすぎて全然役立たず状態だったりします。でも今なら久しぶりに登録したのでちょっとは役に立つかもと思って今更説明してみました。
 

■そんなスケジュールにも入れていたイベントの1つ、合田経郎さんの「ゆきがふるよ ねこがいるよ」の絵本原画展に行ってきました。この絵本、「どーもくん」とかとはまた違った雰囲気があってすごくいいんですよね。

場所はリブロ池袋本店の児童書売り場内にある「ギャラリーぱむわむ」とのことだったんですが、最初どこにあるか分からずうろうろしてしまいました。売り場の向かって左側にある壁の裏側にあるんですね。

ゆきがふるよ ねこがいるよ原画展

展示原画

ねんど1 

ねんど3 

ちなみに僕が好きなシーンは猫同士がケンカしている場面。会場には原画の他に粘土の作品も展示されていて、これもかわいかったです。25日まで開催中です。

コメント:0

コメントを書く
記憶する

トラックバック+ピンバック:0

このエントリーへのトラックバックURL:

2009.12.21のヘッドライン | HOME | 2009.12.22のヘッドライン

カテゴリー
タグクラウド
アーカイブ
Feeds

485979 今日:25 昨日:139 (02/7/30-)

QRコード

玄関ページ 旧ページ

UP