TOPICSTV

10日にテレビ朝日の新マスコット、「ゴーちゃん。」が発表されました。元気なパンダのキャラクターです。

本名は「ゴーエクスパンダ」。エクスパンダ星からやってきたパンダ王子だそうです。プロフィールを見るとどうも運動神経がいいらしいので、アグレッシブな活躍が予想されます。

デザインを手掛けたのはハローキティのデザイナーとしてもおなじみ、サンリオの山口裕子さん。山口さんはTBS「王様のブランチ」のキャラクターも手掛けたこともありますが、今回のキャラはサンリオ色は薄く、いかにもマスコット的な外見になっています。ちょっと引っ掛かる感じがするのはパンダなのに耳が大きいのと、垂れ目じゃないからかな?

テレビ朝日はこれまで「ドラえもん」を局のマスコットとして使用していたので、オリジナルのキャラクターができるのは素直に嬉しいです。ちなみに東京のテレビ局キャラクターを並べてみるとこんな感じになります。

NHK「どーもくん」
日本テレビ「ダベア」
TBS「BooBo」
テレビ朝日「ゴーちゃん。」
テレビ東京「7チャンパンダ」
フジテレビ「ラフくん」
TOKYO MX「ゆめらいおん」

パンダはテレ東とかぶってますが、あれは「ピラメキーノ」の番組キャラ(ピラメキパンダ)なので、まあいいのかな? 今年は完全地デジ化になりますので、これからの活躍にも期待です。

六本木にもパンダ!? テレ朝新マスコット“ゴーちゃん。”発表(映画.com 2011.5.10)
テレ朝の新マスコット「ゴーちゃん。」軽快アクションで可愛く登場!!(テレビドガッチ 2011.5.10)
ゴーちゃん。サイト(公式サイト)…音が出ます。

ムーぽん(Wikipedia)…そういえば昔テレ朝では「ムーぽん」という猫のキャラクターをマスコットとして扱っていたことがありました。

TOPICSアニメ,DVD

このサイトではだいぶ前から事あるごとにパッケージ化してほしいと書いていた、藤子・F・不二雄原作のあの作品がついに! DVDになるそうです。

[DVD]21エモン Complete Box(仮)(amazon)
TCエンタテインメント 2011.8.5発売 21000円
品番:TCED-1248

アニメが放送されていたのが1991年~1992年なので、20年の時を経ての初パッケージ化です。長かったー。ちなみに原作漫画は1968年に連載されていたものなので、アニメ化されるまでにも20年以上のブランクがあるんですよね。この作品は20年刻まないといけない決まりでもあるんでしょうか。謎です。

作品についてざっくり解説しておきますと、舞台は2051年(原作では2023年)の東京で、うらぶれたホテルの跡取り息子、21エモンが夢の宇宙パイロットになるべく奮闘するという内容のおはなしです。舞台が未来・宇宙なだけに”SF=すこし不思議”を標榜する藤子F作品の中でもSF度の高い作品として知られていますが、宇宙生物のモンガーやイモ掘りロボットのゴンスケといった個性の強いキャラクターに囲まれているおかげでスラップスティックなコメディーとしても見どころ豊富です。

明るい未来としての21世紀を描いた作品を今、改めて振り返るというのも悪くないのではと思います。

[DVD]21エモン Complete Box(仮)(販売元のサイト)…9/3にオープン予定の「藤子・F・不二雄ミュージアム」のオープンを記念しての発売のようです。同時に「パーマン Complete Box」1~4の発売も発表されています。
川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム…公式サイトがオープンしています。

MEMO

玄関ページの絵を更新しました。
 

■上原美優さん、亡くなってしまいましたね。ちょっと不安定そうなところが垣間見えるとは思っていたけど、まさかこんなことになってしまうとは。悲しいです。
 

■最近また原発関連のニュースが活発になっていますね。でも東電がメルトダウンと認めたとか聞いても、「へぇー」っていう感想くらいしか出てきません。感覚が麻痺しているんでしょうか。

東電賠償スキーム、事実上株主・社債権者などを免責

なんでそうするのか分からないけど、個人的には株主や社債権者には相応の責任は負ってもらいたいと思います。

作業員死因は心筋梗塞=福島第1原発

うーん、労働環境が負担になっていた可能性も高そうですよね…。放射能だって、直接的な死因ではなくても、多大なストレスになっているのは間違いないわけで。

廃棄された原発無人ロボット 東電など「活用場面ない」

「あってはならない」が「絶対に起きない」ということに変わってしまうのは何なんでしょうね。事故が起こる前提の対策なんて、縁起でもない! っていう発想なのかな。とにかく今回の事故で「絶対に起きない」なんてありえないことが身をもって分かったので、現在運用中の原発は「事故は起こることもある」を前提にした対策を取って頂くようにお願いしたいです。