元号とともに | HOME | 藤澤仁さんのこと

20年がたちました。

  • 2019年5月10日(金)23:34
  • [MEMO]

このサイトができて今日で20年がたちました。
20年って、けっこう重いですよね……。なんだか気が遠くなってきましたよ。

本当は20年の振り返り企画とかやってみたら楽しいかなとか、いろいろ考えていたんですが、間に合わなかったり、頭の中で思い浮かんでいるだけで終わったりで、ほとんど何もできないまま今日になってしまいました。

まあでも、ぴったりに合わさなくてもいいと思っているので、唐突にそれっぽい更新があったら、あああれかと思って頂けたらと思います。

唯一、というほどのものではありませんが、1年以上ぶりにトップページの絵を更新しました。前回の絵ははじめて全編ペンタブレットを使って描いた(自分の中では)意欲作だったのですが、今回の絵は手描き+マウスという従来スタイルに戻ってしまいました。

真ん中に大きく描いているキャラクターは「10円くん」というオリジナルキャラクターです。自分のキャラなのにいまいち描き慣れてないので、描くたびに「こんなだったっけ…?」と、いつも違和感を感じてしまいます。

改めて20年前の頃と今を比較してみると、昔の自分は今にして思えば積極的なところがあったというか、けっこういろんな人とメールや掲示板でやり取りしていたなぁと思います。インターネットの可能性を感じてテンション上がっていたんでしょうか? それが今ではネットでも引きこもりというか、人との関わりがほとんどなくなってしまいました。

そういうところ直したいと思う気持ちもあるんですが、性格だからしょうがないですね。もう治んないです! これからもぼっちな感じでやっていこうと思います。

コメント:4

ネルミン 2019年6月2日(日)23:12

 20周年おめでとうございます!!
 あなたのブログを2011年頃から見させて頂く様になり、以来ふと思いだすたびにアクセスする様にしております。また、私もあまり他人と趣味などに関して話題を出す機会がなく先日さくらももこさんが亡くなられた時や、ノスタル爺さんことやなせたかしさんが亡くなれた時、ねこぢるに関する話題を見たときなどキャラクターに関する興味を持った際に、このことに関して他の人はどう思っているのかが気になり、このサイトに何か書いてないかな?と開くとちょうど書かれていらっしゃることが多く、楽しく読ませて頂いております。
 近年、ヤフージオディーズ、ブログの終了、ニフティホームページサービスの終了、オンラインゲームのサービス終了、終了、終了・・・と、どんどん過去のサイトが見られない状況へとなってしまい中学生のころから見続けている当時の思い出をふと振り返られ思い出させてくれるものがあなたのサイト以外なくなってしまいました・・・。
また、IT系マスコットキャラクターに関する記事を読ませて頂いた際には、キャラクターというのはそのコンテンツに関して重要なものであり、うまく言葉では表せないのですが、やっぱりいいものだなぁ・・・。と改めて実感しました(笑)。
 色々書きたいことが多すぎて支離滅裂な文章になってしまいましたが(笑)、最後に改めて、20周年おめでとうございます。例のリスに関してから始まって、父を探してという素敵な映画のことや、お茶犬などの懐かしいキャラクターなど今と昔を知り、振り返ることが出来る素晴らしいサイトを続けてくださり誠にありがとうございます。
 これからも、無理をせずゆったりと続けて頂ければ大変ありがたいです。

CHARA PIT 2019年6月16日(日)23:55

ありがとうございます!!
2011年頃から見ていただいているんですね。
ちょうどその頃あたりから更新が少なくなっちゃったような…。
にも関わらす今も忘れずにいてくれて嬉しいです。
SNSの時代になって「個人のホームページ」なんて
言葉自体が忘れられた言葉になってしまいましたが、
この言葉が持つある種のつたなさのようなものが
大好きなので、これからもそういう部分は
大切にしていきたいと思っています。

対して、キャラクターへの想いという部分については
この20年で変化した部分は正直あるかもしれません。
ただ、僕の中でのキャラクターって
そのもの自体が興味の対象というよりも、
触媒のような存在でもあるんです。
面白そうなものがあるなと思ったら、
そこには決まって魅力的なキャラクターがいるというか。
いろんなものに興味を持たせてくれる存在として、
これからも追っかけていきたいと思っています。

更新が少なくなると相対的に訃報に関するエントリーの割合が
多くなってしんみりしてしまうのが
更新停止系のブログあるあるなのですが、
それでもやなせたかしさんやさくらももこさんの訃報には
触れないわけにはいきませんでした。
どちらも自分らしい内容に書けたと思っています。

ねこぢる作品は僕にとっては特別な存在です。
なんたってねこぢるさんの一周忌にあわせてオープンしましたからね、
このサイト。今でも大好きです。

ITキャラクターのエントリーは
たまにはこういうのも書いてみたいと思い、頑張って書きました。
月1回しか更新しないのなら、
せめてこれくらいしないとダメだよねぇと思うのですが、
あれ以来書けてないですね…。

映画のレビューは苦手で、
どうにか許されるような書き方はないものなのか
ずっと模索をしているのですが、
『父を探して』のエントリーは作品の良さを全然伝えられていなくて
今でも削除したいくらいです。
それでも何かのきっかけになったんだとしたら、
これほど嬉しいことはないです。
あんな内容でも書いてよかったかな。

なんだか返信にかこつけた自分語りみたいな内容に
なってしまってすみません(笑)。
長く続けているくらいしか取り柄がないサイトなので、
振り返った際にこの時はこんなことがあったなと、
思い出せるくらいには更新しておきたいと思っていますので、
これからもよろしくお願いいたします。

ぽろりくん 2019年6月20日(木)0:03

20周年おめでとうございます。
私は初めましてです。
ヘリタコぷーちゃんが好きです。
これから ときどきみにきますね。

CHARA PIT 2019年6月20日(木)22:43

ぽろりくんさん、はじめまして!
ありがとうございます。
僕も「ヘリタコぷーちゃん」大好きです。
今でもたまにコミックスを読み返しています。
この作品は当時、このサイトの読者の方から
薦められてはまったんですよね。

作者の笹木竹丸さんの本も全部揃えています。
といっても全部で5冊しかないんですよね。
もっと出してほしいです。

最近はあまり更新していないのであれですが、
たまにでいいので見に来てくださいね。

コメントを書く
記憶する

トラックバック+ピンバック:0

このエントリーへのトラックバックURL:

元号とともに | HOME | 藤澤仁さんのこと

カテゴリー
タグクラウド
アーカイブ
Feeds

463808 今日:104 昨日:217 (02/7/30-)

QRコード

玄関ページ 旧ページ

UP