HOME > アーカイブ > 2008-05-09

「PostPet」の新バージョンが発表

「PostPet」というとテディベアのモモなどのかわいいキャラクターが登場するメールソフトとしてかつて人気でしたが、昨日、ソネットエンタテインメントとオンラインゲームの運営会社のゲームポットが「PostPet」の新バージョンなどの発表を行いました。発表されたものは以下のとおり。

・「PostPet 4you(ポストペットフォーユー)」(2008年10月サービス開始予定)
2002年に発売された「PostPet V3」以来の新バージョン。Webブラウザ上で動作する”ソーシャルメッセージングサービス”と銘打たれているように、メールソフトというよりもmixiのような友達と繋がる的な部分に重点を置かれた進化になっています。

・「PostPet Type-M(タイプ エム:コードネーム)」(2008年冬サービス開始予定)
「インターネット・スローライフ “ペットと楽しむもうひとつの世界”」をコンセプトにした、ネット上の3D空間でペットと生活して遊ぶオンラインゲーム。Windows専用で基本サービス無料、アイテム課金制(予定)。

・「ポストペットパラダイス」(5/26サービス開始予定)
i-modeで遊べるRPG風すごろくゲーム。

というわけでいろいろ出てきました。PostPetに登場するペットは、メールを運んでくれるという役割を担っていたんですが、「PostPet 4you」ではメールという概念を取っ払ってしまうという思い切った進化を選択したため、ペットはメールではなくてメッセージを運ぶ存在として若干のポジション変更が行われています。でもPostPetなんて元々友達同士でやるものだと思いますし、システムとしては真っ当な進化ではないかと思われます。

「PostPet Type-M」は、断片的な情報しかないのでよく分かりませんが、「セカンドライフ」+「どうぶつの森」な感じなんでしょうか。こういうオンラインゲームにはあまりなかった世界観だとは思うので、どんなユーザが遊ぶようになるのかはちょっぴり気になります。

「PostPet」ってキャラクターとしては今なお知名度もあるし、古さも感じないのですが、サービスとしてはどうしても昔流行ったっていう印象が強いので、目新しさという点では微妙になってしまうんですよね。そういう意味では当時を知らない世代の人達に、今回発表されたサービスがどういう風に受け取られるかがポイントかもしれません。今のところ、新キャラクターなどの情報はないようですが、発売までまだありますし、ディザーサイトもあるので今後の展開にも期待です。

So-netとゲームポット、共同制作発表会を開催 「PostPet」のメタバースや、「パンヤ」とのコラボなどを発表(GAME Watch 2008.5.8)…メタバースとはインターネット上の3次元コミュニティ空間のことを言うそうです。ポスペ開発者の八谷和彦さんのコメントもあります。
ソネットが5年ぶりとなる「PostPet」の新バージョンを発表(日経トレンディネット 2008.5.8)
So-netとゲームポットが制作発表会を実施。新たな「PostPet」とは……?(4Gamer.net 2008.5.8)

PostPet(公式サイト)…公式のプレスリリースはこちらへ。
postpet.jp(公式サイト)…新サービスの最新情報をお届けするディザーサイト。メールマガジンの登録もできます。

ポストペットのショートアニメ、7月放送開始(2004.5.21)

カテゴリー
タグクラウド
アーカイブ
Feeds

465675 今日:281 昨日:411 (02/7/30-)

QRコード

玄関ページ 旧ページ

UP