HOME > アーカイブ > 2010-07-17

2010.7.17のヘッドライン

  • 2010年7月17日(土)17:40
  • [HEADLINE]

[雑誌]BRUTUS690号 ブルータスのスタジオジブリ特集(7/15発売)…→amazon
『リサとガスパール』が初アニメーション化&劇場公開決定…11分のエピソードを50話+22分のエピソードを1話製作。そのうち22分のものを含めた5話を劇場公開するそうです。
ロシアの国民的アニメ「チェブラーシカ」27年ぶりの新作!ヒロインの声に北乃きいが決定…公開日が12/18に決まってます。
映画『とびだす絵本3D』絵本の世界が最先端3D技術で"読み聞かせ映画"となって劇場化へ

[雑誌]ね~ね~ 8・9月号(7/15発売)…創刊15周年記念号です。→amazon
リラックマとタワーがコラボレートしたキュートなキャンペーンを開催
[DVD]サンダーバニーふわふわストーリー ビビリトルのレインボーデー、再発売決定…まさかの再発売! これは嬉しいなー。
play set productsのグッズが満載!modern pets STORE…7/7にオープン。
人気キャラクター“ロディ”がミュージカルに!! 主演は濱田龍臣…なぜミュージカルに。
11両の予讃線アンパンマン列車、10周年ですべてリニューアル
トータス松本原作の「わいもくん」が生誕20周年 アニメ化作品がDVDに…わいもくん、なんだかんだでずっと続いていてすごいですね。7/31-8/5には原宿LAPNET SHIPにて「わいもくん原画展」も開催。→amazon
中日ドアラ「元祖は僕」W杯予想パウル君に対抗心…でもドアラのは当たらないんでしょ…?
MOTHER:どせいさん着ぐるみイベント情報…どせいさん、各地を巡回中です。僕もどこかに見に行ってみようかな。

子どもが好きなキャラクター、「アンパンマン」が9年連続で1位に…前回と比べると女子ではアニメ化された「たまごっち」が上昇して「リロ&スティッチ」や「シナモロール」が下降。9~12歳では「ケアベア」、「スージー・ズー」がランクしています。男子では「イナズマイレブン」が浮上。
渋谷で女子高生の9割が持つ「クマ」 「夢」売り続けるプラザスタイル…いまだにみんな”ソニプラ”って呼んでるPLAZAの社長インタビュー。ブーフ人気はいつまで続くのかな。

サンリオ2010クリスマス展示会レポート…10月より新キャラ「フランボアルゥルゥ」の展開、そして「リトルツインスターズ」専門ショップの発表などもされたそうです。
オールキャラクター夏祭り:サンリオピューロランド

ディズニー映画『プリンセスと魔法のキス』DVD化を記念して特別映像が解禁に…7/14発売。→amazon
ミッキーマウスだけどミッキーじゃない!ディズニーだからアリ!米大人気のフィギュア日本上陸
ミッキーマウスの顔面と衛星アンテナが合体、存在感がありすぎるマスプロ電工の新型アンテナ…顔部分は電波を通すのか…。それにしてもインパクト大。

バンダイ、「ミッフィー」誕生55周年記念のモバイルノート
ローソン:「ミッフィー」誕生55周年記念キャンペーンを展開
「カピバラさん」の顔型マウス、アミューズメント施設向けに投入へ
ライカ、C-LUX3に限定50台の「ちびまる子ちゃんモデル」…どうせならたまちゃんのお父さんをプリントしてはどうか。
山崎製パン「シロールちゃん・クロールちゃん」が携帯ストラップに…パッケージをそのままデザインしてるのがいいな。
「うまい棒」のキャラがドコモのマチキャラに

オラ復活するゾ! 『新クレヨンしんちゃん』8月より連載開始…やっぱそうなるか。でも今後は派手な展開(またずれ荘とか)はできなさそうですね。
手塚治虫「ユニコ」がムービーコミック化。声は水樹奈々
手塚治虫「ブッダ」吉永小百合ら豪華キャストで映画化
もやしもん美里のモデルは笑い飯西田?真相を描き下ろし…西田なんか知らんて言ってたのにやっぱり西田だったのか。
『四畳半神話大系』感動のフィナーレ シリーズ完走直後の湯浅政明監督に直撃…「明石さん文系女子」のところがいろんなところで突っ込まれて笑った。

[本]しずくちゃん15 デパート★レボリューション/ぎぼりつこ…今度はエレベーターボーイになったしずくちゃん。7/14、岩崎書店より発売。→amazon
[本]キャラを貼るのだ!?―赤塚不二夫シールブック(amazon)…赤塚キャラの目とか鼻とかのパーツを実物大のシールにしてしまった一風変わったシールブック。こういう遊び心が赤塚さんっぽくていいね。7/8、パルコより発売。
[本]チェブラーシカ(ユーラシア・ブックレット154)/佐藤千登勢(amazon)…ロシア関連の叢書シリーズから発売されたチェブラーシカの研究本。6/28、東洋書店より。
 

兵庫・三田栗の加工品、PRキャラの愛称募る…むけてます。
ゆるキャラ 大河狙え 木曽義仲など4種決定:石川…誘致の段階でキャラを作るとは。でも早いに越したことないか。
「ナッシー」…やっぱり鳥取、ゆるキャラはこれ

土浦市のキャラは「つちまる」 レンコン特徴の小動物
足利市のイメージ キャラクターに「たかうじ君」
福山市新キャラは「ローラ」
「だんQくん」よろしくね! 豊丘のキャラクター決定

丸めたら“ネギ”になるハンドタオルにひとめぼれ…これはいいグッズ。
足立区の“きつキャラ”「アダチン」の着せ替えコンテンツ
イカール星人、朝市侵略?! 公式ショップ、函館朝市に
ウォーターボールとコラボ 大津のゆるキャラ「おごとん」お目覚め:滋賀…なんだかすごい光景です。

着ぐるみ一筋30年、ゆるキャラ支える町工場
ゆるキャラに決闘の果たし状…人気奪われ逆恨み…ようかん右衛門かっこいい。

アリエッティとジョゼット

  • 2010年7月17日(土)17:39
  • [MEMO]

■先日珍しく妹からメールが来たのでなんだろうと思ったら「アリエッティってワンダープロジェクトJ2の女の子に似てない?」という内容の話でした。

「ワンダープロジェクトJ2」っていうのは今から14年くらい前にニンテンドウ64向けに発売されたゲームソフトのことなんですが、「そんなに似てるかな~?」と思いつつゲームの主人公、ジョゼットとアリエッティを改めて見比べてみたところ、あれですね、顔っていうか頭の洗濯ばさみが似てるんですね! 実はだいぶ前から一部で話題にはなってたらしいです。アリエッティにはそんなに興味がなかったので言われるまで全然気づきませんでした。

で、もう少し詳しく調べてみると、「ワンダープロジェクトJ2」でキャラクターデザインを担当されていた山下明彦さんが「借りぐらしのアリエッティ」で作画監督を担当されているんですね。同じ方が関わってるんだから似てるのも無理はないという話です。
あのゲームのスタッフで今はスタジオジブリでお仕事をされている人がいるという話は聞いたことがあったけど、詳しく知らなかったのでちょっとびっくりでした。

ただ、この記事によると洗濯ばさみの髪どめは米林宏昌監督のアイデアとのことなので、意図して似せたものではなく偶然こういうことになっちゃった、という話なんでしょうかね。なんにしろ洗濯ばさみに縁がある方なのかもしれません、山下さんって。
 

ちなみに「ワンダープロジェクトJ2」は発売後、開発会社が倒産したので続編が作られることも一切なかったのですが、どういうわけか今年の4月にi-mode向けに移植されたんですよね。ということは続編にも期待できるのか!? と一気にテンションが上がったんだけど、ディレクターだった平野文鳥(米田喬)さんのTwitterを見てみたら今回の件には関わってないとのことで、しょんぼりしてしてしまったことがありました。

スクウェア・エニックスも移植で過去作品にも光を当ててくれるのはありがたいけど、どうせならWiiに移植して欲しかったなー、と思いました。このゲームの場合、リモコン操作と相性よさそうだし…。

カテゴリー
タグクラウド
アーカイブ
Feeds

452780 今日:67 昨日:333 (02/7/30-)

QRコード

玄関ページ 旧ページ

UP