HOME > アーカイブ > 2008-03

2008.3.28のヘッドライン

  • 2008年3月28日(金)0:57
  • [HEADLINE]

「きかんしゃトーマス」がテレビ東京で復活、ナレーションはジョン・カビラに…4/2から、テレビ東京系の「のりスタ1・2・3!」にて放送開始。声優陣が一新されてしまうそうです。「のりスタ」、名前が変わるんですね。
テレビアニメ『おねがいマイメロディ』シリーズ4作目放送決定(pdf)…タイトルは「おねがいマイメロディ きららっ☆」で、30分番組に戻ります。登場人物や世界観ががらっと変わるとか。
映画「チェブラーシカ」全四話完全版 公式サイト…夏公開予定。デジタルリマスター版ってあるから絵が綺麗になってるのかな。
ディズニー 日本で独自アニメ制作 アニメフェアで映像公開…沖縄を舞台にしたスティッチの新作も制作されるそうです。
「カピバラさん」ヒットに見る“女だけチーム”の底力…IT Mediaによるトライチームへのインタビュー。本社から離れていて雑音がなかったのと、数字の目標がなかったのが良かったと。
人気漫画「スマーフ」が50歳 欧州各地で記念イベント…日本ではあまり知名度がない印象ですが。
「カールおじさん」仲間入り 道頓堀
カールおじさんの巨大看板 大阪・道頓堀に登場…インパクトあるな-。
渋谷109前に北海道発キャラ「まりもっこり」-CD・DVD発売で…きぐるみあるんだ。
「まりもっこり」が渋谷に現れる…そういえば歌はまだ聞いたことないです。
 
 
[雑誌]イラストレーション2008年5月号「うるまでるび大百科」(3/27発売)…巻頭カラーページでの特集でした。表紙のイラストがいいなぁ。→amazon
[雑誌]広告批評2008年3月号特集「MAYA MAXX その絵とコトバ」(3/10発売)…天野祐吉さんとのロングな対談など。そういえば展覧会まだ行ってないな-。→amazon
[雑誌]みずゑBOOK2 イラストレーションドリル(3/22発売)…「みずゑ」は以前よりも専門色が強くなっちゃったので、僕みたいなのが読んでもわかんない内容になってます。→amazon
[雑誌]ね~ね~2008年4・5月号、リラックマが表紙(3/15発売)…「ポムポムプリン」の連載が始まりました。→amazon
[本]おくたん&だんなちゃん/コンドウアキ…「すてきな奥さん」で連載中の作品が初書籍化。4/4、主婦と生活社より。
[本]まめに小判/なかじまみすず…「にゃんにゃんにゃんこ」などでおなじみのなかじまさんが送るイラストエッセイ本。「まめ」というのは飼っているねこの名前のようです。5/27、主婦と生活社より。
[本]靴下にゃんこ 毎日なんだかシアワセ/トヤヨシエ…おねーさんの部屋にいきなり靴下にゃんこが住み着いて…という漫画形式の作品です。このキャラが生まれたきっかけは足の先だけ白いねこを見たのがきっかけだったそうです。3/14、主婦と生活社より。→amazon
[本]ロビーとケロビー/くろさきげん…「ね~ね~」の連載をまとめたものなのかな。読んでないので分かりませんが3/28、主婦と生活社より発売です。→amazon
[本]全力ウサギ 第3工事 全力道草編(amazon)…4/16、メディアファクトリーより。この前はじめてアニメも見てみました。ミナライくんは癒し度高いキャラですね。1~3巻にマスコットがついたセットもAmazon限定で4/30に発売されるようです。
キャラクターフリーマガジン:マルシー17号、3/21布開始…今号からリニューアルして、ライフスタイルに重きを置いた内容に。今まではかつてソニー・マガジンズで「moca」という雑誌を作っていた吉澤さんが編集スタッフとしてクレジットされていたんですが今号からは抜けちゃったようです。
 
 
「懐かしい」では終わらせない 「ミカンせいじん」が世代を超えて侵略する!?
[DVD]DVD少年タケシ タケシコミックス Vol.2 ミカンせいじんグリル(amazon)…「少年タケシ」で発表された作品などがDVDになって発売されてます。3/28、リバプールより。
 
 
いわさきちひろ生誕90年記念展 ちいちゃんの絵本…3/1-5/11、ちひろ美術館・東京にて。
絵本作家、五味太郎さん作品展-作品の発想から完成までを紹介…武蔵野市立吉祥寺美術館にて、前期(4/1-5/7)と後期(5/9-6/11)に分けて開催。サイン会もあります。
スタジオジブリ・レイアウト展 今夏 東京都現代美術館で開催…7/26-9/28、東京都現代美術館にて。
吉祥寺パルコに期間限定ぬいぐるみ専門店-約1,500体そろえる…これ見に行ったらトマトさんの巨大ぬいぐるみも置いていて大迫力でした。30日まで。
 
 
ニコちゃんマーク人気再び 70年代と重なる時代背景
会社にいて欲しいマンガキャラ、1位「ドラえもん」…そりゃいたらいいけど、ドラえもんがいたら会社なんて行かなくていいし、なくていいし。
北京オリンピック日本代表応援ツアーや特製ぬいぐるみ「パンダっち」が当たる…だっち君がパンダのコスプレを!?
マスコットキャラクターご存じですか?:百貨店大研究…ローズちゃんは新宿の高島屋で見たことある。
エルマーのジグゾーパズル絵本が登場
サウスパーク、公式サイトで全エピソードの完全版を公開…日本語版も公開してほしい。
ごーだのらくがきつうしん…合田経郎さんのブログ。合田さんと言えば「まくまくんの かいがいりょこう」が4/2にNHK教育にて再放送されますので僕みたいに見逃した方は要チェックです。
湯浅政明監督 最新作『カイバ』 4月10日スタート…WOWOWにて。制作は「ケモノヅメ」に引き続きマッドハウスが担当。楽しみだけどその前に「ケモノヅメ」もまだ見てないし。
SCEJ、地図の上で遊べる! PSP「ニッポンのあそこで」。宇宙ネズミ・ナビッチュも登場するムービー公開…ナビッチュかわいい! と思ったら伊藤有壱さんなのか。全然気付きませんでした。ゲームの方もかなり変わった作品になりそうなので楽しみです。
 
 
人気マスコットで客室改装 29日たこファミ号就航…名称も変えるとはすごい。
「らき☆すた」商品券で街おこし 埼玉・幸手
車を作って乗れる夢のアトラクション…3/27にオープンした「トレッサ横浜」内にあるセガの「でこぼこモータース」という子供向け施設の空間演出をうるまでるびさんが手掛けたとのこと。レゴみたいなブロックでカートを作って自分で乗って走るってすごいコンセプトです。セガの紹介ページはこちら
天神で製菓学校生の菓子細工展-パンで作った「トトロ」も
 
 
「鉄腕アトム」「火の鳥」などをリリー・フランキーがイラスト化…火の鳥はどうなるんだろ。
鉄腕アトムが純金製フィギュアに 100万円で発売
リボンの騎士:41年ぶり復活 手塚治虫の名作マンガ、4月から「なかよし」で…そうなりますか。
 
 
中日ドラゴンズのマスコット“ドアラ”の魅力に迫ってみた
 
平城遷都1300年祭:マスコットキャラに市民から批判
「奈良遷都祭」キャラ作者 批判メール対応に「感動した」
平城遷都1300年祭マスコットキャラクターに関するお問い合わせに対する総括的なご回答…ブームも去っちゃったので改めてコメントすることもないけど…。無意味な大盛り上がり+客観的な判断が難しいという点では「蘇民祭」のポスターの時と似ている気がします。
 
 
両手をそろえて、ごめんなさいダイコン 愛媛

うるまでるびの展覧会「ア・ラ・モード」を見に行った

昨日、うるまでるびの展覧会「ア・ラ・モード」を見に行ったので報告しておきます。

うるまでるびは、コンピュータを使ったアニメーション作品などを発表されている夫婦のアーティストユニットで…、なんて説明するよりも「おしりかじり虫」の生みの親と言った方が早くなっちゃったあの方たちです。

会場は昨年渋谷パルコに新しくできた「パルコファクトリー」。ここははじめて行ったんですが、以前あった「パルコミュージアム」よりも狭くなっているような気がしました。まあそのへんはパルコもいろいろあるねと言ったところでしょうか。

パルコB1
(↑この写真は会場内のものではなくて、B1のエスカレーター脇にあるスペースにあった展示です。)

入場するとはじめに目に入るのが、うるまでるびを代表するキャラクターたちの立体展示。「おしりかじり虫」はもちろんの他、「ウゴウゴルーガ」に出てきた「しかと」ももちろん展示されていてちょっぴり感動。そして会場内にはたくさんのラフスケッチ(というか落書き)がたくさん展示されていました。作品の原案になったようなものから、日頃の伝言メモとして描かれたイラストなんてものまで。中には手にとって見られる没絵コンテの原画などもあり、発想の軌跡を辿っているようでなかなか見ごたえがありました。「ほぼ日刊イトイ新聞」で長年連載されていた「うるまでるびののぞきあな」の原画もありました。これは0.9mmのシャープペンシルで描いていたそうです。

シアターゾーンでは、これまで制作されてきた数々の短編アニメーション作品を30分に凝縮して上映されていました。うるまでるびファンを名乗りながらも、全然知らないキャラがたくさんいたり。ニコロデオンで番組の合間に放送されているらしい「テテメテ」という作品もはじめて映像を見たんですが、奇妙な見た目とほのぼのした世界観がなぜかマッチしていて、いい作品だなぁと思いましたです。あとそう言えば「おしりかじり虫」の映像もちゃんと全部見たのははじめてだったり。全然ファンとしてダメですね、ははは…。

そして注目なのがうるまでるびが主導となって開発しているお絵かきソフト「うるまでるびペイント」の体験展示。このソフト、ただのお絵かきだけじゃなくて描いた絵を簡単にアニメーションさせることもできるんですね。実際に触ってみましたが、ホントに簡単でちょっと感動でした(描いた絵は恥ずかしいのですぐ消しました)。

こうしていろんな作品に一度に触れると、1つのテーマのようなものを感じてきました。圧倒的なハッピーな感じを。「おしりかじり虫」はおしりをかじって人をハッピーにさせるキャラクターですが、それってうるまでるびが作品を通して感じてほしいことでもあるんじゃないかなと思ってきたわけです。
というわけで、会場を出る頃にはすっかりハッピーな気分になって帰ってきたのでした。って、もしかしていつの間にかヤツにおしりをかじられていたのかも…?

レッツゴー!うるまでるび(公式サイト)…展覧会の様子はブログに掲載されています。

[本]おしりかじり虫ものがたり かじりのがっこう/うるまでるび(amazon)
[本]おしりかじり虫ものがたり2 だいすきプリン/うるまでるび(amazon)…「おしりかじり虫」では、うるまでるびが絵と文を手掛けた創作絵本がバジリコより発売されています。1作目は昨年10/31、2作目は今月6日発売(会場では先行販売中)。

関連トピックス:
[DVD]a long day of Mr.Calpaccio(2005.9.14)…Mr.カルパッチョも会場のシアターでも上映されています。久々に見たけどやっぱりよかったです。ちなみにリンク先で紹介した当時はまだ公式サイトでの販売のみでしたが現在は市販されています。→amazon

カテゴリー
タグクラウド
アーカイブ
Feeds

422683 今日:65 昨日:97 (02/7/30-)

QRコード

玄関ページ 旧ページ

UP