HOME > アーカイブ > 2015-10

今見ているテレビ番組2015

  • 2015年10月31日(土)23:53
  • [MEMO]

■こんばんは。ハロウィンだそうで、今年も渋谷がすごいらしいですね。でもあれって本当にあんなことになってるんでしょうかね? 実際に行ってこの目で確かめてみたい気もするけど、そういう人もやって来て余計にごった返してるんでしょうね。

さて、今日で10月も終わりということで一応更新しておきます。今回は不定期で自分メモ的に書いている今見てるテレビ番組についてのエントリーです(前回はこちら)。

前回と比べて番組本数が増えました。世の中と逆行している感満載ですが、今っておもしろいテレビ番組多いな~って思うんですよね。僕のテレビウォッチ人生の中で、今がいちばん「テレビ楽しい!」って感じかもしれません。みんなももっと見ればいいのにね。

例によってバラエティー番組ばっかりなんですが、実は今回書き始めたのが9月頃なので秋の改編期またいでしまったんですよね。なので、先月終わっちゃった番組もせっかくなので含めています。 
 
月曜日
YOUは何しに日本へ?(テレビ東京)
しくじり先生 俺みたいになるな(テレビ朝日)
月曜から夜ふかし(日本テレビ)

火曜日
踊る!さんま御殿!!(日本テレビ)
マツコの知らない世界(TBS)
有吉弘行のダレトク!?(フジテレビ)
そんなバカなマン(フジテレビ)

水曜日
ホンマでっか!?TV(フジテレビ)
水曜日のダウンタウン(TBS)
マツコ&有吉の怒り新党(テレビ朝日)
ナイナイの海外定住実験バラエティー 世界のどっかにホウチ民(TBS)9/30終

木曜日
アドベンチャー・タイム(TOKYO MX)
人間観察バラエティ モニタリング(TBS)
とんねるずのみなさんのおかげでした(フジテレビ)
ダウンタウンDX(日本テレビ)
アウト×デラックス(フジテレビ)
アメトーーク(テレビ朝日)
クレイジージャーニー(TBS)
夜の巷を徘徊する(テレビ朝日)
さまぁ~ず×さまぁ~ず(テレビ朝日)

金曜日
ダウンタウンなう(フジテレビ)
孤独のグルメ Season5(テレビ東京)10/2スタート

土曜日
カリメロ(テレビ東京)
マツコとマツコ(日本テレビ)9/26終
さんまのお笑い向上委員会(フジテレビ)
ざっくりハイタッチ(テレビ東京)
久保みねヒャダ こじらせナイト(フジテレビ)
ゴッドタン(テレビ東京)
ブラマヨとゆかいな仲間たち アツアツっ!(テレビ朝日)

日曜日
ドラゴンボール超(フジテレビ)
ワイドナショー(フジテレビ)
ワイドナB面(フジテレビ)
東野・岡村の旅猿8 プライベートでごめんなさい…(日本テレビ)10/4スタート
モヤモヤさまぁ~ず2(テレビ東京)
オモクリ監督 ~O-Creator’s TV show~(フジテレビ)9/13終
ヨルタモリ(フジテレビ)9/20終
ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!(日本テレビ)
にけつッ!!(日本テレビ)
 

それでは各番組について触れてみます。

「しくじり先生」はゴールデンになってからの途中から見始めました。この番組は勇気のある構成というか、通常だとVTRで作り込むようなエピソードを本人に壇上で語らせるというのがすごいなと。

「そんなバカなマン」は今勢いのあるバナナマンの番組を「Youは何しに~」以外にも1本見ておきたいなと思って見始めました。番組のメイン企画、「パシフィック・ヒム」は2人の良さが発揮されてて楽しいです。バカリズムのアイドル回やこの前あったYouTuberの回もすごかったです。

「水曜日のダウンタウン」は、前番組の「100秒博士アカデミー」が結構面白かったのに終わらせて始めるってことで最初は不安でしたが、始まってみたらむちゃくちゃ面白い番組でしたね。今いちばん面白いと言っても過言ではないかも。浜ちゃんの「こちらー!」とか、息ができないくらい笑い転げましたよ。いやー、藤井P最高です。

「世界のどっかにホウチ民」はナイナイが2人でやってる番組としては超久しぶりに見ましたが、本当におもしろかった~。4人の芸能人を世界のあちこちに送り込んで3ヶ月住まわせるっていう企画なんですが、ほとんどVTRがなかった吉本企画の人以外は3人とも個性が出ていて見応えがありました。ボリビアの人の生活が特に興味深かったですね。あんな短期間でスペイン語ってしゃべられるようになるんだとびっくりしたり。
最初の10万円とバイト代だけだと生活費足りてないだろとかいうツッコミもしようと思えばできるけど、切り詰めた生活を見せられても面白くないだろうし、見せ方としてはよかったんじゃなかなと思います。

「アドベンチャー・タイム」はカートゥーンネットワークで放送されているアメリカのアニメです。前から気になっていたのでレンタルで見ようかと思っていたら、MXでも放送が始まったので見始めました。見た感想としては、思っていた以上にイマジネーションに溢れる世界が描かれていて感動しました。こういう作品って日本にはないよね。なんでないんだろうね?

「クレイジージャーニー」はお正月のパイロット版から全部見てますが、今いちばん攻めてる番組ですよね。そんなの放送していいの? っていう映像のオンパレードで毎回びっくりします。あのアフリカの人が牛の血を吐く一連の映像は、あまりのことに今自分が何を見せられているのか、頭の処理能力が追いつきませんでした。

「夜の巷を徘徊する」はマツコ・デラックスのロケ番組。よくある"街ブラ番組"とは全然違った面白さがありますよね。サービスエリアの回で"人間交差点"っていうワードが出てきたけど、まさに番組自体がそんな感じがします。今のマツコだからこそ成立するんだろうな。ずっと続けてほしいです。

「ダウンタウンなう」は「教訓のススメ」が終わって始まった番組ですが、まあ、面白くは…ないですね。「お悩みハシゴ酒」をメイン企画にした方がいいかも…と思っていたらなんかそんな感じになりそうですね。

「孤独のグルメ」はTwitterのタイムライン上で見ている人がちらほらいたので見てみたら面白かった、という経緯で好きになったドラマです。こういう番組を作れるのはテレ東ならではだと思います。他の局だと、むりやり余計な演出とか入れそうだし。メインの食事シーン以外も、自営なのに個性の強いクライアントを相手にいちいちダメージを受ける打たれ弱い五郎さんがなんかツボです。

「マツコとマツコ」はジャンル的には科学バラエティーになるのかな? こんな1発ネタみたいな企画がレギュラーになると知ったときはびっくりしましたが、意外と面白かったですね。見続ける予定じゃなかったのに結局最後まで見てしまいました。
 
「さんまのお笑い向上委員会」はフジテレビが昔を懐かしがって作った感じの番組です。僕は昔のフジテレビのノリが嫌いじゃないので面白がれるけど、見疲れはします(笑)。さんまのパターン笑いやホリケンの勝算ゼロで始める行動が苦手な人には苦痛でしかない番組かと思われます。 

「ゴッドタン」は何年も前から見てはいるんですが、企画によって見ない回もあったりするので(キス我慢とか)一覧には入れてなかったんですよね。でもだいたい見ているのでまあいいかってことで入れました。僕のお気に入りキャラは"彼氏のいるアイドル"こと二瓶有加さんの彼氏です。キングコング西野との対決は笑ったなぁ。またキャスティングしてほしい…。

「ドラゴンボール超(スーパー)」は「ドラゴンボールZ」のその後を今更描いたオリジナルアニメです。といっても少し前までは映画「神と神」のストーリーをなぞってる感じでしたね。この先ジャコも出るみたいなのが楽しみです。

「オモクリ監督」は深夜の「OV監督」時代に見始めたんですが、大好きな番組だったので終わってほしくなかった! でもやっぱりあれだけの人気芸人たちを拘束して映像を作るというコストを考えると難しいよねぇ。なにか違う形でオモクリの魂を継承する番組が生まれることを願いたいです。
 
「ヨルタモリ」も終わっちゃいましたね。この番組はほんとにタモリの底力を見せられました。番組の中の番組として挿入されるミニコント、どれもがタモリにしかできない唯一無二の世界観が構築されていてすごかったです。中でも鉄道をテーマにした「始点・終点」や「日本の車窓から」は日本のコント史(でいいのかな?)に残すべき名作だと思います。

以上、そんな感じかな。全体的に見るとマツコ・デラックスの番組が多いですね。ほとんど見てる勢い。見るとやっぱり面白いし、それそれの番組で違った面白さがあるのがよいです。ただ気になるのは、特に「夜ふかし」で顕著だけど、地域いじりが半端ないよね。田園都市線ネタとか、見てるこっちがちょっと心配になるレベル。そういういじりって昔はタモリとかもやってたけど(だ埼玉とか、名古屋がどうだとか)、いつの間にかやらなくなったよね。マツコもいつかはそうやって言わなくなるんでしょうか。その辺マツコがどう考えてるのか、ちょっと気になります。

カテゴリー
タグクラウド
アーカイブ
Feeds

422683 今日:65 昨日:97 (02/7/30-)

QRコード

玄関ページ 旧ページ

UP