HOME > アーカイブ > 2008-10-26

「ハンサム★スーツ」のハンサム・スーツ君

11/1から公開予定の映画、「ハンサム★スーツ」。ドランクドラゴンの塚地武雅扮する主人公がスーツを着るとハンサムに変身! という映画らしいんですが、そのスーツがどこかで見たようなキャラクターっぽいデザインになっていて、いろいろ活動中のようです。

最近の日本の実写映画って今回みたいに、作中にマスコット的なキャラクターを登場させるパターンがありますよね。どうせ劇場限定のノベルティグッズかなんかをかわいく作って、財布の紐が緩めの女子相手に売り捌きたいために、どっかの商魂逞しい人が考えたシステムなんだろうと思っていつも醒めた目で見てしまうのですが、最近このサイトでは鈴木おさむ(この映画の脚本を担当)のことをよく書いていたので、今回はせっかくなので取り上げてみました。

ハンサム★スーツ(公式サイト)…ブログパーツが公開されています。
ハンサム★スーツ オフィシャルチャンネル(Yahoo!動画)…ハンサム・スーツ君が登場する動画がいくつか公開されています。
ふんわりニュービーズ×ハンサム★スーツ…鈴木おさむ夫妻がCM出演している洗剤とのコラボサイト。CMにはハンサム・スーツ君が一瞬登場しているバージョンもあるんですね。

携帯電話と僕

  • 2008年10月26日(日)4:55
  • [MEMO]

■5年くらい前のこの欄で「携帯電話を所有したことがない」という話を書いたことがあったんですが、あれから時が経ち、タモリに遅れること数年、僕もケータイを持つようになったんですよね。1年くらい前からかな。W52CAという機種です。このブログにもケータイで撮影した写真がいくつか載せてます(縦になってるのはだいたいそうです)。

携帯電話はガジェット的な意味で言えば非常に面白い! と思う点も多いんですが、いかんともしがたいのが電話機能です。なんて言うか、僕は人付き合いに超消極的な性格なので、ケータイを使ってまで密に連絡を取りたい人なんて1人もいないんですよね。そんななのに誰かから電話が掛かってくるようになったりしたら、うざいことこの上ありません。ということで、周囲には携帯買ったことは伝えず、今までどおりケータイ持ってない人で通しているのでした。わっはは。

ネット上には以前の僕みたいに、ケータイ持ってない人っていうのがたまにいて、だいたいそう言う人って「10数年前までは誰も持ってなかったんだから、持ってないと生活できないなんて言う方がおかしい!」みたいな持論を展開している場合が多いような気がするんですが、良かれ悪かれこれだけ社会に普及してしまっている今となっては、その意見には疑問符を付けざるを得ないでしょう。

僕の場合は、ずっと前から自分の性格上の問題(主にダメな方向で)だということはちゃんと自覚だけはしていましたので…。まあ、いろいろ気が済んだ感もあるので1年後には解約するかもしれませんが。引きこもり体質で社会性が欠如ぎみの、将来の夢が孤独死とか言ってる僕にはどうも馴染めないツールなのでした。

カテゴリー
タグクラウド
アーカイブ
Feeds

452320 今日:230 昨日:298 (02/7/30-)

QRコード

玄関ページ 旧ページ

UP