マクダルとマクマグ、やさしさの向こう側 | HOME | Yonda?くんのマグカップ

リアルに飼いたい「まめゴマ」

「まめゴマ」、サンエックスの人気キャラなのでご存じの方も多いと思いますが、絵本が数作品発売されているのはご存じでしょうか。

ワタシとまめゴマ日記
[本]ワタシとまめゴマ日記/ヨネムラマユミ(amazon)

主婦と生活社 2005.11.11発売
ISBN:978-4391131574

この絵本、絵本って言うか漫画的な形式なんですけど、すっごく楽しい作品なんですよね~。

「まめゴマ」はその名から想像がつくとおり、家で飼えるくらい小さなアザラシというモチーフのキャラクターなんですね。絵本では1人暮らしの女の子がペットショップで売られているのを見かけて購入しするところから物語が始まり、2人の共同生活が綴られていくわけなんですが、これがものすごくかわいくて。

まめゴマの生き物としての性質なんかも、ものすごく作り込まれていて、本当にペットショップに行ったら売ってるんじゃないかと錯覚してしまいそうなほどディテールが細かくて。絵本では下の世話とか、発情期なんていうちょっとディープな話題まで登場してくるんですが、よく考えると発情期のあるファンシーキャラクターってちょっとすごいような気も…。

そんないろいろ気になるまめゴマの設定、いや生態の中でちょっと好きな部分があって、通常、まめゴマは成長してもさほど大きさは変わらないんだけど、まれにものすごく大きくなってしまう場合もあるらしいんですよね。もしそうなっても、研究センターのようなところが引き取ってくれるから大丈夫、という話になっているんですが、なにやら少し不安にさせてくれるあたりがやけにリアルな感じがして、とっても好きなのです。

ちなみに2巻では大きくなったまめゴマの話でびっくりさせてくれるところがあるんです。あれには「えーっ!」って驚きましたよ。気になる方は本を見てみてくださいね。

ワタシとまめゴマネット(サンエックス公式サイト)

コメント:10

んんん! 2011年3月18日(金)20:43

このまめごまが本物かどうかを、しっかり本に書いておいたほうが良いですよ。

CHARA PIT 2011年3月20日(日)0:31

そうそう、本を読んで本当に実在しているのかと
勘違いしてしまった人もいるみたいなんですよね。
一応、本には「このお話はすべてフィクションです」
としっかり書かれているから大丈夫だと思います。

ゆうー 2012年7月25日(水)12:24

まめゴマの本を読んで本当に本物が居るのかと思ってしまいました。↓

ゆうー 2012年7月25日(水)12:25

飼いたかったよう。

khjgkrjりkhjj8ふalkaoajhaiaahahahahahahaha 2015年2月28日(土)15:05

愛してる。この本最高.

匿名 2018年4月29日(日)8:08

ひどい~

ソニー 2018年8月16日(木)12:20

まめごまってほんとうにいるのかとおもったらしらべてみてみるといるとおもったけどこのぺえじでいないことがわかったほんとうにありがとう。まめごま

まめごまのほんってどこでうっているの?ぬいぐるみも

CHARA PIT 2018年8月16日(木)21:49

>ソニーさん

最近、まめゴマが本当にいるのか調べて
このサイトにたどり着く人が多いみたいです。
役に立ったみたいでよかったです。

まめゴマはリラックマと同じサンエックスという会社のキャラクターなので
リラックマの本の近くに置いてあることが多いです。
書店によって絵本コーナーだったり、
女性向けコミックエッセイコーナーだったりいろいろです。

ぬいぐるみもリラックマグッズが置いてある
ファンシーショップなどにあるかもしれませんが、
ちょっと前のキャラクターなので最近はあまり見かけないですね…。
サンエックスのネットショップならいくつか在庫があるようです。
https://shop.san-x.co.jp/product/list?code_ctc=02800-

匿名 2018年12月13日(木)7:13

まめゴマは本当に可愛くて大好きだけどさすがに実在するってのは普通に考えたら…

2019年4月14日(日)10:20

ざんねん

コメントを書く
記憶する

トラックバック+ピンバック:0

このエントリーへのトラックバックURL:

マクダルとマクマグ、やさしさの向こう側 | HOME | Yonda?くんのマグカップ

カテゴリー
タグクラウド
アーカイブ
Feeds

465680 今日:286 昨日:411 (02/7/30-)

QRコード

玄関ページ 旧ページ

UP